So-net無料ブログ作成
検索選択

中耳炎、その後。。。 [育児]

平日のこんな真昼間っから、ブログを更新だなんて、この人とうとう会社をクビに??

と心配されそうですが、昨晩から娘が発熱いたしまして、今日は正々堂々と会社を休んでいます[手(グー)]

  普段はヒマな会社ですが、いざ「休む」と連絡すると、明らかに「え~??」という雰囲気(電話口ですが)。

しかし、そうはいっても休むことに変わりはないので、ここは母の心臓を鋼にするしかありません。

   

娘の熱は計ってみると最初は37度台だったのが、どんどん上昇して38度台後半に[たらーっ(汗)]

  

前日記で「娘が中耳炎」というお話を書きましたが、今回の熱も「耳から??」と疑い、朝からかかりつけの耳鼻科に行ってきました。

   受付で熱を測ると、もう38.7度。「熱がある人の院内感染を防ぐ」という名目のもと、娘と私はさらに隔離用の個室の待合室に通されました。

待合室は大人ばかりだし、静かだったので、内心ラッキー☆

 

熱が高いので、診察の順番も早めてくれたのか、すぐに名前が呼ばれて診察台へ向かいました。

   

 「う~ん、まだ耳の中が腫れているし、うみもたまってるね」と先生。

  「このまま熱が下がりづらいようでしたら、鼓膜を切開してうみを出すという方法もあります。今日一日様子をみるか、今日の夕方にでも来てもらってもいいですよ」 

  鼓膜切開。。。?

    年末から中耳炎になりかけと言われていた娘。 

熱も出やすいし、本人も痛いならかわいそう。。。

  

 「あのぅぅ。それは今してもらっても??」

  

「え?今します?大丈夫ですよ。あそう??」

 

   切開手術の注意書きと同意書を渡され、また個室待合室へ。  

 

落ち着いて、同意書を読み進めるうちに「やっぱり手術なんて無理だ。しかも娘がかわいそすぎる」とだんだん怖くなり、やっぱりやめよう、心に決めて、同意書を取りに来た看護師さんに「やっぱりやめます。。。いや、どうしょう??」と言ってみました。

看護師さんは一瞬固まりましたが、

「わかりました。決めるのはお母さんですから」とあっさり言うではありませんか。

いやいやしかし、治りが早いなら、、、いややっぱりなんかあったらイヤだし・・・と散々ウジウジしていると

  「私はよくわかりませんが(オイっ)、小さいお子さんもやっているし、一般的な治療法ですよ[あせあせ(飛び散る汗)]」と言われました。   

 

 ・・・そうか、このまま痛いままで膿がなくなるのを待つのもかわいそう。今のこのちっこいうちにスッパリ治してあげたほうが。。。

 「やっぱり今やります」とやっと決断。

   すると手術の準備はサクサク進みだし、まずは鼓膜に麻酔をかけることになりました。 この麻酔がまた・・・

   時間がかかるっっ!!

   麻酔薬的なものを器具の先端につけて、それを耳につっこんで電気を通して麻酔をかける、という手法でしたが、かける時間、4分間!! 泣いて暴れる娘を看護師さんと二人で押さえつける4分間は地獄のようでした。 娘、汗だく、鼻水まみれ。そんな娘を抑えて母も汗だく。 

 

色々な液体にまみれつつようやく、麻酔タイムが終わり診察台へ。

  またまた泣いて暴れる娘。

ただし切開自体はホンの1分くらいで終わりました。

   すべてが終わって汗まみれの娘と母は、やっと帰宅を許されたわけですが、処方された薬が切れたらまた耳鼻科に行かなければなりません。 

これでスッキリキッパリ、中耳炎が治るといいのですが・・・・・。

また押さえつけることを考えて次は半袖で病院に行こうと心に決めている母なのでした。

IMG_1786.jpg 母の日は誰からも何ももらえなかったので、無理やり長男に絵を描かせました。こんなにジョンレノン風の私ではありませんが、やっぱりウレシイですね[グッド(上向き矢印)]

nice!(8)  コメント(8) 

nice! 8

コメント 8

さちぼん

うぅ、記事を読んでて「痛そうだなぁ」と思いました。><;
hakataさんも心を鬼にして、早く良くなるように切開を選んだわけですね。
鼓膜切開ってやっている子はやってますよね。麻酔かけるのも大変そうだなぁ。
汗だくなのわかります。
娘ちゃんのお熱は、中耳炎の菌からきているのかな?
くせになるって言うもんね。早く、辛いのが治るといいな。
息子くんの似顔絵、味があるね~。めがねかけているんだね!
by さちぼん (2011-05-10 14:53) 

エリザベス

娘ちゃんもhakatanoshioさんもがんばりましたっ!
鼓膜切開ってよくブログでみますね。
麻酔に時間がかかるのですね。
今日は特に暑いから汗だくになりますね~
でもこれで娘ちゃんが早く回復するといいですね。

長男くんの絵すごく素敵です。
ウチは長女が自分の使い古しのヘアゴムをくれました。(涙)
by エリザベス (2011-05-10 15:25) 

mai

辛い選択も時にはしないといけないのがハハですね。
大変な思いをしたのだし、これで早く治るといいですね。
私自信子供の頃よーく中耳炎になったので、ムスメが中耳炎になっても落ち着いて対処できる自信があったのですが、記事を読んでその自信がかなりゆらぎました・・・

似顔絵うらやましいです!私も早くははのひになんか欲しい。

by mai (2011-05-10 22:59) 

momomo

お疲れさまでした(TT)
忘れもしない次男2歳の冬、熱が5日間続いたと思ったら夜中に耳が痛いと泣き出し、夜間救急にかけても耳鼻科の先生がいないから無駄だと言われ…
家にあった座薬で痛みを逃し、朝一で耳鼻科を受診、1週間様子見で薬を出されましたがよくならず、結局、鼓膜切開しました(><)
そこは耳の中がカメラで見えるというハイテク?な病院でして、診察台の上にタオルやネットで動けないようにぐるぐる巻きにされ、泣き叫ぶ次男に、ちょんとメスを入れたと思ったら膿が出る映像を側で見ておりました。。
なので、たしか麻酔は無かったかな?
その後は毎日点耳薬、1週間後にキレイになっていて安堵したのを忘れません。。
なので、切開して正解でしたよ!!!!が、泣き叫ぶ姿が私の脳裏に焼きついております(TT)当の次男はもう覚えてませんが。。
本当にお疲れ様でした。娘ちゃんがよくなることを祈ってます。。
あ、母の日、息子達からは何もありませんでした(怒)
by momomo (2011-05-11 01:14) 

hakatanoshio

>さちぼんさん、娘の熱はたぶん中耳炎からきていると思いますが、今日も不安定な状態です。が、ずいぶん元気になってきました。思えば、ここ何週間か娘の元気百倍な姿をみていないような気がします。なりかけ、という状態の時に中耳炎を治してあげなかったことが、ひじょ~~~な悔やまれます。
ちなみに私は、普段はコンタクトレンズで、休日のみメガネ。そして、髪はショートなので、この似顔絵は半分フィクションです。
あ、ボーダーは着ていましたよ~^^

>エリザベスさん、使い古しのヘアゴムでも気持ちがこもっていれば。。。^^;我が家も、私が散々「母の日」をアピールしてこの結果です。次男には「お手伝いをするように」とお達しを出しましたが、この願いはかなえられませんでした。。次男め~~。
鼓膜切開も周りの話を聞いてみたら、一度で終わらず2回やったというお子様もいました。
あの地獄の麻酔タイムを2度なんて。。。
本当に昨日は蒸し暑かったですよねぇ。そんな季節になりましたね。。

>maiさん、母の日は、やはりダンナがいないと、こっそり何かプレゼント、を先導してくれる人がおらず、息子におねだりしたら「買いに行くのが一人でいけない」とごもっともな意見を述べていました。
maiさんは中耳炎経験者なのですねぇ。私はやった覚えがないので、どのくらい痛いのか、実は見当が付きません。
ここまで母娘でがんばったので、キレイサッパリ治ってほしいです。が、まだまだ微熱続きの娘ですぅぅ。

>momomoさん、母の日はやはり男の子に期待してはいけませんね。。。私も相当母の日アピールをしたのです^^;
そして、次男くん!麻酔ナシで切開ですか~。。ギャーーと泣き叫ぶ気持ちもわかります。今、私にやれ、と言われたら、やはり逃げ惑うと思います。
そして、膿が出る様子が生ライブだったなんて!!もう、見たいような見たくないような。
娘も3種類のお薬と点耳薬の日々ですが、点耳薬を垂らすと、耳をホジホジホジとすぐやるので、鼓膜まで薬が到達しているのか謎です。早くよくなれ~~。。
by hakatanoshio (2011-05-11 21:12) 

mykaira

大変でしたね。。。その状況が目に浮かび痛みも伝わってきました。お母さんも本当にご苦労様でした。母としての気持ちすっごくわかるな~。でも決断して痛みを乗り越えればきっと今後楽になるのなら、覚悟決めますよね。これで快復に向かって笑顔が戻る日が待ち遠しいですね!
お大事に・・・。
by mykaira (2011-05-12 14:29) 

qooo

お疲れさまでした〜。
確かに、『こまく切開』ときくと、
ハラハラしますね〜。hakataさんが、一瞬、
躊躇したのも、よくわかります。。。でも、
本当に、よかったですね〜!!!

中耳炎って、イタいのでしょうね???
熱がそんなに出るなんて。大変でしたね。
やはり、子供って『やけに、ぐずるな。』
『随分わがまま言うな』『泣くなあ』って時は、
大抵、熱があったり体調悪いときですもんね。
そのときは、余り感じないんだけど、
熱を測って大慌て。。。なんて事、未だに
しょっちゅうです。
娘さん、早く元気になりますように。。。
by qooo (2011-05-13 21:04) 

hakatanoshio

>mykairaさん、遅くなりましたが、ありがとうございます。
その後の診察で、鼓膜もふさがってもう来なくてもいいと言われたのでよかったです。
ただ中耳炎はくせになる、とも言いますので油断大敵です。
この時は本当に大変でしたが、やはり治りが早い、というのは魅力で切ってよかったと思っています☆

>qoooさん、遅くなりまして申し訳ありません。
娘はすっかり元気です。
本当に言葉がしゃべれないと、今どんな感じなのかが本人に確認のしようがなくて大変です。
しかし、次男とかが「頭が痛い」と言っても「ホントに~??」なーんていってしまう自分もいるので、ダメダメですね。
子供の急な発熱。。。こればっかりは本当にどうしようもないですが、長男も小3になって熱を出すこともあまりなくなりました。
体力がつくってこういうことですかね~??
by hakatanoshio (2011-05-29 01:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。